Private Tour +

ptour.exblog.jp

独身時代から何よりも大好きな旅。2010年に娘を出産してからは子連れ旅行を満喫中です♪

<   2007年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

湯の風 HAZU

9月の連休を利用して再び湯谷温泉へ行ってきました。
f0080168_102746.jpg

急に決まったので、ドライブがてら日帰りプランです。
浜松西ICへ両親を迎えに行き、そこから約50分弱の道のりです。
f0080168_10271982.jpg

f0080168_10273688.jpg

立ち寄った先は湯谷温泉で一番旅館数を構えているらしい
HAZUグループの中から『湯の風 HAZU』へ。

ミニ懐石とお風呂のセットで一人約3000円です。

お風呂は内風呂と露天と2箇所で男女時間交代制。
露天は狭いながらも河原を見下ろすような場所にあって、風情たっぷり♪
詳細はHAZUさんのHPで→『湯の風HAZU
ほんとHPのまんまです。
f0080168_1028370.jpg

ちょっと一風呂入ってからの、テラス席でのランチはお薦めのビュースポット♪
この日はまだちょっと暑いかなって感じたけど、今から紅葉が始まれば
もっと気持ちよくランチが頂けそう。
f0080168_10281287.jpg

すごく小さな温泉街なので、遠方からわざわざ来るのはどうかなってとこだけど
近郊からのドライブにはちょっとお薦めの温泉街でした♪
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-27 23:52 | 温泉・癒・国内

IDTGV<番外編>

今回乗車したTGVのIDZAPのエリアはペットOKということで

お犬様なり、ニャンコ様なり乗客は豪華メンバー。
よくしつけられててどれも盲導犬並みに静かでした。

ちなみに私の後ろの乗客はニャンコ様。
f0080168_2248227.jpg

めっちゃ行儀よく景色見てました。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-26 22:48 | パリ

IDTGV<乗車編>

パリからニースへの移動手段はリヨン駅からTGVにて。
以前にも紹介しましたが、早割りの“IDTGV”と言うのに乗車しました。
f0080168_053226.jpg

ホームは一緒なんだけど、なぜかTGVの先頭車両にとってつけたように
2両だけ連結されてます。予約ベースでの車両増量??
チケットは連結部分らへんにいるバーコード読取り機をもった駅員さんに渡せばOKでした。
f0080168_055322.jpg

f0080168_06726.jpg

一等席の車内。
ちなみにTGV本車両と格差があるのかと思ったけど全く一緒みたいです。
私たちの席は向かい合った2人席(写真は4人席)。
f0080168_072651.jpg

にしても乗り心地最高♪
飛行機より移動時間かかるけど、ゆったりしてて窮屈じゃないし、揺れないし
座席はかなり快適。
この車両はIDZAP(おしゃべり・ゲーム・ペットOK)と言うエリアだったけど超静か。
食事も事前に注文すると持ってきてくれるし、もちろん食堂車両も。
スーツケース置き場も1車両に前後真ん中と3箇所くらいあって
目の届く位置だし問題なかったです。
f0080168_0102888.jpg

携帯OKエリア。
f0080168_0111786.jpg

f0080168_0113485.jpg

f0080168_0114581.jpg

通過駅、そしてだんだん見えてくるテンションのあがる景色。
まさに南仏~♪♪
f0080168_0123074.jpg

f0080168_0124539.jpg

無事に終点ニース・ヴィル駅に到着。
5時間ちょいかかっちゃうけど快適な列車の旅♪
次回は途中下車して他の町にも行きたいな。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-25 23:58 | パリ

リヨン駅にて

ホテルの朝食は間に合わなかったので
IDTGVとやらに乗る前に、リヨン駅構内で腹ごしらえ。

駅構内にはいくつかカフェがあります。名前はわからないけど
ここはその一つ。
ちなみに映画『ニキータ』に出てくるレストラン『ル・トランブルー』はここの2階です。
f0080168_23261385.jpg

f0080168_23262319.jpg

とりあえずの朝食セットです。
うーん、、、高い^^;。
f0080168_23263432.jpg

メニューをそのまま訳すと、

・暖かい飲み物(大)
・クロワッサン、パン
・バターとジャム
・フレッシュオレンジジュース


おフランスじゃ、バターとジャムも立派にメニューの一員なんですね~☆
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-24 23:28 | パリ

定番バレエシューズ

戦利品2。
レペットの定番バレエシューズ。
f0080168_10515792.jpg

夏ソルドだったのに秋冬にもいけそうな色合いがいい感じ。

バレエシューズの王道、リボン付です♪
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-23 10:52 | パリ

やっぱりレペット♪

やっぱりかわいいレペットの靴。
最近のお気に入りです♪

この夏のパリでの戦利品はラメラメパンプス。
ソルドで半額の70ユーロでした。
f0080168_0355654.jpg

今から履くのが楽しみ♪

ちなみに秋冬バージョンはこのタイプで
エナメル素材が出てました。

それもかなりかわいい。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-21 00:39 | パリ

ジヴェルニーでランチ

モネの邸宅&お庭があるジヴェルニーの町は
そんなに広くないのでよほどゆっくり見ない限りは半日で充分。

お店ももちろん少ないわけでランチする場所は
観光客向けのレストランがちょっと点在してるくらいでした。

私たちはその中でプチホテルのレストランでクレープを食べました。
写真は取り忘れたので、今回はヴェルノン駅前のブラッスリーの写真で。
f0080168_0551277.jpg

その名も“モネ”。やっぱり、と言ったとこ。

駅前も2,3軒こんなお店があります。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-20 00:56 | パリ近郊

モネの邸宅

モネの睡蓮を眺めた後は、おうち拝見です。
f0080168_2047465.jpg

アトリエや生活感のある風景を垣間見ることができます。

自家菜園を兼ねてそうなお庭です。
花がきれいに咲いてました。
f0080168_20472184.jpg

f0080168_20473542.jpg

f0080168_20475085.jpg

f0080168_2048060.jpg

お庭もゴージャス!とかじゃなくって田舎の村にあるお庭~って感じです。

やっぱり素朴としか言えない☆
静かにゆったり暮らしてたんだなって思える風景でした。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-18 20:49 | パリ近郊

モネの睡蓮

いよいよモネの睡蓮を拝見。

池を取り囲むように遊歩道がぐるっと続いています。
f0080168_22171721.jpg

f0080168_2217335.jpg

f0080168_2217467.jpg

この日のお天気はいまいちだったのでちょっと雰囲気もどんよりしてます。
f0080168_22175926.jpg

f0080168_22181156.jpg

それでも寒い割にはチラホラと睡蓮が咲いてたほうなのかな。

すごい庭園!ではなく、
あくまでもモネが描いた風景そのものがそこにあります。
むしろ絵よりも素朴。。。

興味の無い人には地味な風景ですが、モネファンには垂涎な風景なのかも☆

入場料は、おうち見学と合わせて一人5.5ユーロです。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-13 22:21 | パリ近郊

モネを訪ねて

サンラザール駅からVERNON駅までは電車で4、50分ほど。

そう、この日の目的はモネのおうち&お庭拝見!
あの有名な“睡蓮”シリーズの題材そのまんまが見られるらしい
モネのお庭です。

通りにまで名前がついてて、もうモネ様様の町です。
f0080168_2353299.jpg

f0080168_23531938.jpg

f0080168_23533737.jpg

4~10月までの間しか開放してないらしいので、
それだけでもこの時期に来た甲斐がありました。

で、やっぱり世界中の観光客・モネファンでいっぱい。
結構早くから来たと思ったのに入り口は長蛇の列。
f0080168_23535598.jpg

これでもまだ少ない方らしい。一番ちっこく写ってるのが私だったりします☆

それにしても7月だと言うのにこの日は寒かった。
たしか16度くらいだったような・・・。
時折雨が降るし、今回の観光の中で一番寒かったかも・・。
[PR]
by mm-sakura8 | 2007-09-12 23:55 | パリ近郊