Private Tour +

ptour.exblog.jp

独身時代から何よりも大好きな旅。2010年に娘を出産してからは子連れ旅行を満喫中です♪

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ソウル最終日

あっとゆー間の3日間、最終日です。

まずは例のトマトジュース(3本入りだった・・)を飲んでロッテデパートへ。
開店と同時に自宅用のお土産を買いに地下のキムチ売り場へ行きました。
1キロで6000Wなんて安い♪♪
今回は白菜キムチとチョンガッキムチを1キロづつ買いました。
重さ的にこれが限界(^^;
ちなみに繭のようにラップをぐるぐる巻きにしてくれるけど、、ニオイます

お土産も済んだことだし、最後のランチをしに
東大門へ戻り、再び『ウォンハルモニボンガ』へ♪
お昼なのでポッサム定食1つとチェンバングクス(お盆そば)を頼みました。
このお盆そば、3、4人でつまんでちょうどいいくらいの量でした!
野菜たっぷりのビビン冷麺といった感じでさっぱりしてて美味しかった♪
帰りの便は18時なので、空港でつまめるよう「チョッパル(豚足)」を
テイクアウトしました。
持ち帰り袋を見てビックリ!てっきり豚足だけかと思ってたら
ちゃんとおかずやチシャ、なんと味噌汁まで入ってました。脱帽です。

ホテルを特別に集合時間(14時半)まで使わせてくれたのでラッキー♪
荷物の整理が最後にできて助かりました。
ホテルの真ん前には、もちろん「東大門」。
f0080168_2334141.jpg

今回の戦利品の一部です。
アクセ類ばっかです。
f0080168_2334333.jpg
f0080168_23344563.jpg

今回も短い中、よく歩き回りました。同じとこが多いけど(^^;
そろそろ訪韓卒業と思ってたけど、、、年内にもう一回行きたいな☆


[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-25 23:46 | 韓国

ソウル2日目

夜中まで遊んだのに8時には目が覚めました。
朝食は昼を美味しく食べるために胃休め。
前日にロッテマートで買っておいたヨーグルトとトマトジュースです。
f0080168_23483130.jpg

って、、このトマトジュース、なんと砂糖入り!!
マークはどう見てもデル○ンテですが・・・。
ちなみに味は塩味に慣れてるせいか先入観があって
なかなか進まなかったけど、辛いものが続いてるので胃が
すっきりしたのは確か。一線を越えればはまるのかも☆

さて、この日もまずはビーズ市場で買い忘れたものの再チェック♪
ホテルの目の前なんでついつい足が向きます。
何時間いても飽きない
f0080168_23484987.jpg

気がつくともう13時過ぎ。たまには行ったことのないエリアで食事をと狎鴎亭へ。
この日のランチはイカタコ炒め専門店のペッコドンというところで。
サンナクチプルコギ(活タコプルコギ)を頼みました。
鉄板の上でウニョウニョとタコが動いててこのパフォーマンス(?)見るだけでも楽しい!
f0080168_2349744.jpg
f0080168_23492181.jpg

活きてるタコって柔らかいんですねー!もちろん味も最高♪♪
かなり辛いけど甘みもあってご飯がすすみます。
最後はもちろんポックンパ(チャーハン)で♪ポックンパは店員さんが
手際よく作ってくれるので手出しは無用です☆

食後は狎鴎亭のロデオ通りを中心に散策したけど特にこれといったものはなく
遠方なのでわざわざ行くことはなかったかも。

狎鴎亭をあとに東大門へ戻りました。
最後の夜なので買い物に専念です♪
お気に入りのドゥータで頼まれもののヘアアクセ類を買いました。
キラキラしてて見てるだけでもウキウキします!
f0080168_23495752.jpg
f0080168_2350931.jpg

買い物が一息ついたとこで最後の晩餐。
大好物のポッサムを食べに『ウォンハルモニボンガ』(東大門店)へ。
f0080168_23503537.jpg

この豚肉はもちろん一緒に食べるポッサムキムチが美味!
二人なのであれこれ食べられないのが残念。
韓国って1皿の量がめちゃめちゃ多いし、付属のおかずもあってかなり満腹!

食後はドゥータ1Fでコーヒーを飲んで、最後のショッピングに精を出し尽くしました~。


[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-24 23:54 | 韓国

ソウル初日

訪韓7度目!!
先週の金曜から日曜まで2泊3日でソウル行ってきました♪

10時半の大韓航空に乗って空路ソウルへ。
福岡からなんでフライト約1時間です!東京より近い~。
今回泊まったのは『ベストウェスタンホテル東大門』。
以前ロッテやヒルトンにも泊まりましたが、東大門ばっか遊びに来ちゃうので
地下鉄「東大門駅」のほぼ真上にあるこのホテルを選びました。
けして新しいホテルじゃないけど使い勝手は抜群です。
ちなみに泊まるのも2度目(^^;

今回の(も)目的は食とビーズ市場♪
まずはチェックインして遅い昼食をとりに『チンハルメウォンジョンタッポンカンへ。
名物、鶏一匹鍋です。鶏を丸ごと煮込んでるだけのシンプルな鍋で
真っ赤なタテギをつけて食べると最高においしい♪♪
f0080168_042361.jpg

博多の水炊きとは違う味わいです。
最後は麺でしめて、1食目からかなり食べ過ぎ☆

鶏鍋屋から徒歩1分程度のとこにビーズ市場があります。
1坪程度のお店が5階フロア2棟に渡っていっぱいひしめきあってます。
ビーズだけでなく、手芸用品やコサージュ等いろんなパーツがあって
見てるだけで楽しい!
f0080168_075813.jpg
f0080168_081788.jpg

スワロの値段は、日本と変わらない程度だけど
各店で見本も兼ねて作品も販売しています。それが結構安くって
作るより買った方がいいかも!ってくらいでした。

ビーズ市場のあとはお土産を先に済ませようと
ソウル駅にある『ロッテマート』へ。なんでも売ってる大型スーパーです。
韓国のり、ユズ茶、調味料、キムチ等お土産になるものがいっぱいです。
コスメショップの「FACE SHOP」も入ってますよ♪

いったん荷物を置きにホテルへ戻り、夕食をとりに大学路へ。
東大門駅からたった1駅(恵化駅下車)です。
この日の夕食は韓定食(田舎定食)♪『トブロハムッケ』にて。
これ全部(2人分)でW20,000!
とくに石釜飯が最高!最後はお茶を注いでおこげまで♪
f0080168_0122475.jpg
f0080168_012421.jpg

週末なので大学路の街はかなりの賑わいでした。
f0080168_0152564.jpg

さてまだまだ眠れません。東大門エリアは24時間活気があります。
21時くらいから開くお店もあれば、24時間も当たり前。
食事はもちろんショッピング天国です(チープなものが多いですが)♪
0時まわってましたが、明るい!代表的なファッションビル、
ミリオレとドゥータ(斗山タワー)です。
f0080168_0182748.jpg
f0080168_0184662.jpg

この日の帰宅は深夜2時過ぎ!ちなみに朝は6時に起きて来ました☆


[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-23 23:54 | 韓国

上海<変身写真編>

2005年1月、2度目の上海は、結婚アルバムの撮影に行きました。
二人の旅費とアルバム代あわせても日本で作るのと同じか安いくらいで、
ついでに旅行もできるので上海まで行きました☆
撮影はワタベウェディングにて。
現在、オークラガーデンホテル内にあるので撮影場所もホテル内で行います。
日本人スタッフがいるのであれこれ要望を聞いて頂けて助かりました。

費用は、
・新婦衣装4着:ウェディングドレス2・カラードレス1・チャイナ1
・新郎4着:タキシード3・チャイナ1
・アルバム大1冊(新郎新婦用、A3サイズ!?)
・アルバム小2冊(両家用)

上記全部セットで8万くらいです(アルバム送料別途)。

アルバム大は25~30カットくらいでカバーは革製なのでかなり立派。
小はダイジェスト版のような感じで15カット、それでもA4サイズなので立派です。
着付けはもちろんヘアメイクも全て込みの価格です。
※靴のみ持参もしくはレンタル。

f0080168_20315010.jpgf0080168_2032041.jpgf0080168_2032114.jpg
   










撮影はホテル自慢のお庭から館内、最後はスタジオでの撮影となります。
ポーズをとるのは慣れるまでかなり照れます。日本の男性にはかなり厳しいかも(^^;
f0080168_20284319.jpgf0080168_20285789.jpgf0080168_20291250.jpg











かなりたくさんの撮影をしてくれ、通常100枚程度のはずが300枚近く!も撮ってくれました。結局、撮影は全部で6時間くらいかかりました。
個人差はあるそうですがほんとは4時間くらいだそう。
カメラマンさん、ワタベのスタッフの皆さんありがとうございました♪

後日アルバムにする写真を選んで終了。この際修正もできます(^^;
アルバムにしない写真は買い取りもOK。約1ヶ月後くらいに手元に届きます。
構成はチャイナ趣味も入ってるので事前に「英語ロゴ等の挿入は不要!」
とか言っておくのがお勧めかも。

またこの結婚写真を上海で撮ろうと決めたきっかけは
前回初めて行ったときに作った「変身写真」でした♪
初めてだったので、現地の知り合いに紹介してもらって
絶色撮影」というところで撮影しました。
スタジオはかなり広く、客層は地元の人ばかり。
スタッフは全員日本語も英語もほとんど通じません。
値段は覚えてないけど、衣装4着(ヘアメイク込)、アルバム(写真20枚)、
送料入れて全部で1万くらいだったような。
日本だと衣装自前で成人式の写真とかでも2万くらい(台紙だし、3枚くらいだし)
なのでぜんぜん安いですよね♪
f0080168_20491219.jpgf0080168_20492885.jpgf0080168_20494746.jpg









ワタベと比べると衣装は使い古されてて(写真になるとわかりません)、品揃えも日本人好みの衣装は少なかったような。なぜかバスローブとか日本の浴衣もどきとかあるし。
それでも出来上がりはかなり満足でした♪
まさに一世一代のナルシスト写真集!かなり思い出の1品、宝物です♪
[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-14 19:55 | 中国【上海・北京・杭州】

晴れ!の長崎

有田陶器市をあとに、宿泊先の長崎へ♪

途中トイレ休憩で新西海橋に寄りました。開通したばっかりらしい。
渦潮はちっこいのしかなかったけど橋は遊歩道になっているので
ちょっとした観光スポットかも。
f0080168_18544821.jpg
f0080168_2374553.jpg

さて本日の宿は「稲佐山観光ホテル」。さすが長崎、かなり山手にあります。
古くからあるホテルなので、ここもほんと観光ホテル~、といった感じでした。

部屋はベッドルームと座敷がくっついていて、座敷へは1段あがる作りです。
f0080168_23133677.jpg
f0080168_2314114.jpg

夜景が見える部屋だったのでラッキー♪
この日は帆船祭りの真っ最中だったので花火が上がりました。
夜景を見ながら部屋で花火。最高の週末です♪
そして宿の夕食がすごかった。
なんと卓袱料理(しっぽく)。「お鰭をどうぞ」から始まって平目に鯨に伊勢海老に
皿うどん・・・・最後はお汁粉。満腹すぎです~。
f0080168_2316835.jpg

目にはとても豪華で何より円卓を囲んでの食事だったのですごく楽しかった♪

翌日はチェックアウト後、帆船祭りの会場へ。
午前中からすでに賑わってました。風が強かったけどお天気もよくて
お昼ごろには公園を埋め尽くす人でいっぱい!
会場になってる公園が広いしキレイだし、帆船が絵になってすごくいい眺めでした。
f0080168_23164230.jpg

出島にも寄ったけど、いわゆる江戸村とかの類で
まぁ一度行けばいいかなってとこでした。
出島で見つけたオブジェです。ちなみに先端がザビエルさん。
f0080168_2317181.jpg


さて、GW本番は日帰りドライブ行ってきます!
[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-02 22:45 | 温泉・癒・国内

有田陶器市

だんなちゃんは9連休!ってことで約ひと月ぶりに帰ってきたので
うちの両親と4人で有田経由で長崎へ行ってきました。

人気のものは早朝勝負!とのことで3時半起床の5時出発☆
まずは、「しん窯」から。異人さんモチーフがかわいらしい♪
とりあえず目的の小どんぶりを買い揃えました。
f0080168_22431952.jpg
f0080168_2244447.jpg

一応近くなので「源右衛門窯」へも行きました。
f0080168_2394253.jpg

さすがにちょいとお高めです。今回は定番のコースターとティーマットだけ購入☆

さて、最後は人間国宝コース柿右衛門さんと井上萬二さんです。
さすがに値段も最高峰。柿右衛門の箸豆が約3万(5個1組)って。

f0080168_23111868.jpg
f0080168_23113349.jpg

自慢のお庭を眺めながらお茶だけ戴きました。ご馳走様ですm(_)m

井上萬二さんとこでは、目的は息子さん作のお皿だったんだけど
手持ちの柄と同じのがちょうどなかったので今回は断念。
この時、萬二さんいらっしゃいました。
毎回行ってますが、毎回いらっしゃいます。なんともお優しそうな顔立ちです。

このあと長崎に向かうので今回は寄ったのはこの4軒のみ。
この日のランチは「井手ちゃんぽん」改め「伊万里ちゃんぽん」!
どうやら一部?最近屋号が変わったらしい。
今回立ち寄ったのは三川内店。
f0080168_23133770.jpg

気のせいか、本店と味違う!?と思ったけど、やっぱりこのスープがうまーい♪♪
福岡にも出店してくれないかな~。
[PR]
by mm-sakura8 | 2006-05-01 22:36 | 温泉・癒・国内