Private Tour +

ptour.exblog.jp

独身時代から何よりも大好きな旅。2010年に娘を出産してからは子連れ旅行を満喫中です♪

カテゴリ:地中海クルーズ( 36 )

ツアーファイナル!

2008年1月29日~2月12日まで約15日間の長旅も無事に終えて
帰ってくることができました。

初めての船旅とういうことで新鮮なことばかりで
とても心に残る旅の一つになりました♪

船旅=高級!って印象だったけど、確かに日本からだと
飛行機代がプラスされるので費用はかさむけど現地参加だと
このコースでも10万円台からと結構リーズナブル。
もちろん船での食事代などは全部含まれた値段です。
(寄港地での観光はOP)
そのせいかヨーロッパ人は家族連れも結構目立ちました。

船旅でも気後れしないでいいし、寝てる間に目的地に着くという利点が大きいので
荷物持ってバス移動するツアーよりかなり楽でした。

いつかまた船旅に行けることを夢に次の旅日記を書いていこうと思います。

次はラスベガスです♪♪
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-03 13:38 | 地中海クルーズ

ドゥオモに登る

ミラノでは少し長めに自由時間がもらえました♪
ここは買い物するしかないでしょう!と言いたいとこだけど
たまには真面目に(?)観光しましょうということで
ドゥオモに登ることに。正面前は広場になっていて観光客や地元客で大賑わい。
残念ながら修復中の正面。
f0080168_13171343.jpg

f0080168_13172734.jpg

その昔、初めてミラノに来たときは時間がなくて(買い物してて^^;)
ドゥオモの内部を見学しただけだった。
この日は天気もよかったので登ってみることに。
ちなみに階段で登るコースとリフトを使うコースと二通りあるそうですが
迷わずリフトを使いました。
f0080168_13184882.jpg

f0080168_13185971.jpg

f0080168_1319920.jpg

f0080168_13191931.jpg

細部まで繊細に作られていて、建造物に詳しくない私でもすごさがわかります。
屋根の部分ではみんなのんびり座ってくつろいだりと、せかされずゆっくりと
景色を味わえるのがいい。
f0080168_13194658.jpg

f0080168_13195765.jpg

ほんと何と言っていいかわからないくらい素晴らしい建物でした。
時間があれば絶対ドゥオモは登ることをお薦めしたい。
サンピエトロ寺院を見たばかりでしたが、外観の美しさではミラノのドゥオモがとても印象的でした。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-03 13:21 | 地中海クルーズ

目指すはミラノへ

MSCオーケストラ号にお別れをし、目指すはミラノへ。
このツアーはそのまま帰国するのではなく、市内観光後1泊して
翌日帰国するスケジュールでした。

ランチをとって市内観光です。
ツアーお得意のお土産物屋さんへの案内ももれなく付いています。

この日の観光は渋滞もなく時間にゆとりがあったそうで、予定の観光スポットより
1つ多めに見て回ることに。
f0080168_1935461.jpg

うーん、でも↑ここなんて名前だか忘れました。
中に入る予定だったのがちょっと予定が変わり外側だけの見学に終わりました。
f0080168_1941747.jpg

ガレリア入口前にあるスカラ座。
パリのオペラ座に比べると地味な外観です。

ミラノで有名なのは、ここガレリア。出入り口もなんだか立派。
中にはプラダを始めとする高級店が軒を連ねています。
f0080168_198198.jpg

f0080168_1985939.jpg

f0080168_1993855.jpg

中にはマックまであります。しかもちょっといいとこのレストランに見えるような。。。

ガレリア中央内部の天井です。
立派な絵に見えるけどすべてモザイクで出来てるそうです。
f0080168_19101998.jpg

f0080168_19104148.jpg

f0080168_1912994.jpg

床にもモザイク。かかとで回ると幸福が訪れるとかそんな感じのことを言ってたような。。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-02 19:19 | 地中海クルーズ

とうとう下船日

2008年2月10日、ジェノバに帰港。
とうとう下船の日になってしまいました。

下船前日の夜中に部屋の前にスーツケースを出し、
簡単な荷物だけもって下船するといった流れになります。
もちろん全員が下船するので、グループごとに分けられ順番に下船します。
集合場所ではスタッフや乗客同士でお別れの挨拶があちこちで行われてました。

下船後の荷物は自分で探して受け取ります。
一応グループ分けされているので難なく全員の荷物は見つかりました。
f0080168_12265554.jpg

それにしてもすごい数のスーツケース。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-02 12:27 | 地中海クルーズ
船内情報誌に書かれてた一文です。
f0080168_121976.jpg

18歳以下はアルコールお断りらしいけど、
“ワイン”に限っては両親の同意があればOKとさすがお国柄といった感じです。
寛大だ~。
普通に働いてる人がランチタイムにワインをお供にするとこだもんな。
日本とは感覚がかなり違います。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-02 12:20 | 地中海クルーズ

永遠の都ローマ

2008年2月9日、とうとうイタリアに戻ってきてしまいました。
チビタベッキアに入港し、バスにてローマ市内へ♪

港から市内までは少し離れているので観光はダイジェストの3時間のみ。
まず目指すはランチ会場へ。。

で、写真すらとらなかったけど(とるに値しなかった)、
団体客オンリーっぽいひどいレストランでした。
全体的にやっつけ仕事みたいで、デザートの皿に至っては使い捨て。
もともと味には期待してなかったけど、せめて普通の皿くらい出してくれって感じでした☆

さて、気を取り直しての市内観光。
やっぱりローマに来たからにははずせないヴァチカン市国見学です。
約2年ぶり3回目の観光だけど、前回は美術館を中心に見てて
サンピエトロ寺院は割愛していたので寺院をのぞくのはおよそ10数年ぶりです。
f0080168_19461677.jpg

f0080168_19462935.jpg

いわずと知れたカトリック総本山のサンピエトロ寺院です。
f0080168_19464937.jpg

f0080168_1947038.jpg

信仰心がなくても感動するくらい寺院の中は荘厳でした。

ヴァチカン広場。なんだか“天使と悪魔”を思い出します。
f0080168_19472455.jpg

続いてはコロッセオ。
まさにグラディエーターの世界。
f0080168_1947578.jpg

f0080168_19481440.jpg

遠くに見えるのがサンタンジェロ城。ここも“天使と悪魔”の舞台ですね。
f0080168_1948284.jpg

ローマと言えば、やっぱりトレビの泉。再びローマへ、です。
もちろん今回も肩越しにコインを投げ込みました。
次回行けるのはいつ頃だろう^^。
f0080168_19484458.jpg

f0080168_19485690.jpg

それにしてもどの国の観光地より一番観光客でのにぎわいを見せてたのが
ここローマでした。ハイシーズンとは思えない時期なのにすごい人混み。
ローマ市内だけでも至る所に歴史的建造物や美術品が見られるので
やっぱり人気なんだなぁと思いました。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-05-01 19:50 | 地中海クルーズ

ミッドナイトビュッフェ

毎晩やってたミッドナイトビュッフェ(その名の通り24時から始まる)ですが、
そのころにはお腹もすかないどころか、もちろん寝ていたので1回も行っていませんでした。

でもこの日は特別で、全クルーズ中で最大級のビュッフェを行うということだったので
カメラ片手に覗いてみることに。
もちろん全てスタッフの手作りです。
f0080168_1118335.jpg

f0080168_11181334.jpg

f0080168_11182655.jpg

f0080168_11184116.jpg

f0080168_11185223.jpg

f0080168_111934.jpg

かなり見ごたえたっぷりでした。
ちなみに最後のちょっと怖いモチーフ、ウサギをくわえるトラはバターで出来てるそうです。

もちろんお腹はまったくすいてなかったので見るだけだったけど、外人さんたちは
みんな当たり前のようにがっついて食べてました。
この人たちの胃袋のでかさには改めて感服した夜でした^^;
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-04-30 11:21 | 地中海クルーズ
マラガをあとに、終日航海日を挟んで次はチビタベッキア(イタリア)へ向けて出港です。
そして終日航海日もこれが最後。夜のショータイムもクライマックスです。

クライマックスを迎えたナイトショーは今までの思い出を振り返るかのように
ダイジェスト版と乗客全員の国旗を持ってのおもてなしでした。
これは本当に感動しました。
約2週間の長いようで短い船旅もほぼ終焉。
f0080168_1101123.jpg

f0080168_10593164.jpg

f0080168_10594233.jpg

毎晩遊び疲れてこのショーまでが体力の限界だったけど
他にもイベントはディスコも含め毎晩夜中まで続いてました。
今思えばがんばって遊び倒してくればよかったな~っと心残りでいっぱいです。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-04-30 11:01 | 地中海クルーズ

ミハス散策

ランチの後は、しばしミハスの町を自由散策♪
f0080168_10434946.jpg

ここの名物ロバタクシー。
ちなみにこの時期はオフシーズンなのか、すごく暇そうでした。
つぶらな瞳がかなりかわいかったです^^
f0080168_10392824.jpg

街中はお土産物屋さんがいっぱい。
売ってるものは似たり寄ったりだけど、ディスプレイが街に溶け合ってて
ついつい買ってしまいたくなります。
f0080168_10394386.jpg

f0080168_1039579.jpg

f0080168_10401717.jpg

f0080168_10411365.jpg

f0080168_10412415.jpg

f0080168_1041386.jpg

ヨーロッパのこういった町並みはお土産物屋やレストラン含め、
どこも似た雰囲気があるけど、どこへ行っても楽しい気分させてくれる♪
いつかまたゆっくり訪れたい場所ばかりです。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-04-30 10:43 | 地中海クルーズ

ミハスでランチ

2008年2月7日、この日のランチはミハスという町へ移動してのランチです♪

ミハスは高台にあって白い町並みがリゾート感たっぷりの素敵な街でした♪
f0080168_10155794.jpg

ランチはツアー団体用って感じの食事内容だったけど、
店員さんの対応も感じよくて遠くには海が見えるし、立地は最高でした。
f0080168_10162059.jpg

f0080168_10163817.jpg

f0080168_10165675.jpg

スペイン名物のパエリアはまあまあの味。
でもシーフードたっぷりでランチにはちょうどよかったかも。
[PR]
by mm-sakura8 | 2008-04-30 10:18 | 地中海クルーズ